January 26, 2017

「BALDO COMPETIZIONE 568 DRIVER 460」発売開始!

写真

激飛びの460ドライバーであなたにとって最高の結果を

新商品「BALDO COMPETIZIONE 568 DRIVER 460」の発売を2017年1月26日より開始いたしました。
BALDO COMPETIZIONE 568 DRIVER 460は、現行の568DRIVER 420ccを体積460ccにサイズアップし、よりやさしく、より力強く、より遠くへ飛ばすことのできるドライバーです。重心距離が40mmを超え、遠心力を使っての飛距離アップとストレートフェースでありながら重心角を25°に設定することにより、ただ直進性の高いヘッドではなく、ボールを捕まえて飛ばすことの出来るドライバーが完成いたしました。また、568シリーズにて好評をいただいておりました、新開発の鍛造カップフェース構造をこの568 DRIVER 460にも採用し、平均でバックスピン量を800回転減少させ、周りを圧倒するボール初速と、吹け上がりの無い強烈な弾道を生み出してくれます。


■460先行試打の感想をご紹介します■
・460ccで安心感があり構えやすい顔つき
・構えた感じは、試打をした全員が構えやすいと言っていた
・芯を外してもグングン前にボールを運んで行く
・芯を外すのが難しいぐらい芯に当たりやすい
・ミスヒットしても曲がらない
・ビギナーでも打てますね
・大して振っていないのに"飛びます"
・420では、少しハード過ぎるかな...と思っていたゴルファーには、最高の武器になりますね
・バルド特有の打感でインパクト時にボールを軟らかく捕まえて、ギュ~ンと打ち出す最高の心地良さ
・ハイドローですっとんでいきます
・ボールは上がりやすく、程よくつかまるのでやさしいヘッド
・こんなヘッドを待っていた!発売が楽しみです(^o^)


スペック等は以下の製品詳細をご覧ください。

BALDO COMPETIZIONE 568 DRIVER 460の製品詳細はこちら

COLLECTIONコレクション

COLLECTION一覧

TOPへ